PARIS「Rosebud」

P1080465

パリを訪れる一番の目的は、ここROSEBUDにあります。

オデオン座の目の前にある、それはそれは小さなお花屋さんですが、

ここには私の花の原点と、それをくれた憧れの人達がいるんです。

今回の訪仏では、大好きなボルドーの芍薬をたっぷりと束ねてきました。

鼻歌交じりにどんどんどんと花を入れていって欲しいと、

師匠のヴァンソンレサールは言います。

深く考えず、心の赴くままに、花の行くがままに。

あれ?誰かがいつも言っていることですね(笑)

P1080536

この日レッスンに訪れたのは、4名。

嬉しい再会だった方や、名前を聞いた事のある花業界の方、

私をどなたかのブログで見た事があると言ってくださる方。

花業界は狭く濃いので、みんながみんな会った事がなくてもなんか知っていたりするんです。

遥かパリにて、

花を通じてのご縁を、わたしはとても大切に感じます。

back