秋色こっくりピンクのアレンジメント

市場は秋色に変化してきました。

なんとも言えないくすんだ色味、こっくりとしたニュアンス、

玄人花好きにはたまらない季節。

ここまでくると、大好きなリースレッスンが目の前に迫ってきます。

そして、リースのデザインがまだ決まっていない事に焦る私(笑)

毎年の事です。

今年も後半ですが、いやはや、去年以上に・・・いろんな事がありました。

すでに今年を振り返るような姿勢ですが、もう振り返ってもいいくらいの濃さです。

物事は起こるべくして起こっていると、私は常々思っています。

悲しかった事、しんどかった事。

いつか振り返れば、あれはこの嬉しい瞬間のため、あれはこれをやり遂げるのため。

後付け、とも言えなくないのですが、

私はだれかがどこかで私の人生をデザインしている様にも感じるのです。

 

これはどうやら、クリスチャンの思考らしいですね。

キリスト教にはなれないけれど、この考え方はかなり好き。

そして輪廻とか(仏教)、カルマとか(ムスリム)も、結構好き(笑)

宗教デパート、なんでも来い。

写真は、

九 by Shunsui 様へお納めしたお祝いのお花。

CARPOが作るコンポジションのタイプのアレンジメントです。

お店へお花のお届けに行ったら、あら、知った顔が。

12年前はほんの二十歳そこそこの迷える子羊だった彼が、

今は立派にお店を仕切っていました。

あの時の出世払いを、そろそろ返してもらう時期ですかね〜?

大好きな人たちの活躍はとっても嬉しい。

ランキングに参加してみました。

ポチッと、応援お願いします。

新しい素敵ブログとの出会いがあるかもしれませんよ。

 

『にほんブログ村』

back