やっつけてやる!

私を長年煩わせていた病を撃退することになりました。

(全く重病ではありません)

付き合いが長く、10年位になるでしょうか。

やろうやろうとは思っていた手術。

すごく痛いとか、入院するとか、色々言われてビビりまくって、

そのたびにまだいいや、なんて言っていたんですが・・・。

いよいよ、いよいよな感じになって参りまして、

ついに意を決してspeciaistに診てもらいました。

診てもらったら何て事はない。

どこも切らないし、1時間もかからない、しかも日帰り。

シンガポールは、医療の面ではとっても合理的で日本よりもずっと進んでいるんでした。

こんな簡単ならもっと早くやって貰えば良かったわ。

しかも、私が個人で入っている入院保険が適用になるとの事。

これで何も心配することはなさそうです。

こちらシンガポールでは、医療は抜群に進んでいるとはいえ、医療費が高いのです。

ガンの治療なんかしてしまった日には、

家を一軒売っても払いきれない、次世代に渡ってローンを組まなくてはならないような

そんな請求書が回ってきます。

シンガポール人は、生まれてすぐに保険に入るようですよ。

そして21歳になったタイミングで、その保険の支払いを自分でする様になるんだそう。

大人の階段ってやつですね。

海外で暮らしていると、日本の医療システムはとても成熟していると思います。

どこで誰に診てもらっても同じ値段で、私立も国立も一律。

地方によって助成金が出たり、3割負担でも問題なく払える値段。

もちろん、健康な人にとっては、その保険料は高いんでしょうけど、

病気を抱えている人にとっては、有難いでしょうねぇ。

写真は、花嫁さんがお母様に渡す花束。

フレッシュで、でも柔らかく仕上げました。

私は濃い色が好きですが、こんなふんわりした色合いにも惹かれます。

好きなものがたくさんある事を、とても幸運に思います。

ランキングに参加しています。

是非、CARPOを応援してください。

「にほんブログ村」 

 

 

 

 

 

back