お嬢さん、傘をどうぞ。

雨が降りそうだなと思いながらも、スクーターに乗ってももちゃんを連れ出したある日。

案の定、道中で雨がポツポツ。

ああ、ももちゃんが濡れちゃうな、と思ってタクシーに乗る事にしました。

最近は、シンガポールもDog Friendly化が進んできて、

UBERにはUBER PETSなるサービスが生まれました。

素晴らしきUBER。

だいぶ前から私はUBER押しですが、ここにきてますますです。

無事に車を捕まえて、ももちゃんと一緒に車内へ。

さっそく、運転手さんはももちゃんをなでなで。

とても動物が好きな方で、自分の犬の話、獣医師さんの話、

信号待ちでは「コレクションしてるんだ」と、ももちゃんと記念撮影(笑)

普段はタクシーには黙って静かに乗る派の私ですが、

久しぶりに車内で楽しい会話をしながらの道中となりました。

犬好きならではの光景です。

目的地に着く頃には雨は小降りになり、

よかったこれでももちゃんと外を歩けるな、と思ったら、

親切な運転手さん、傘を差し出してくれました。

なんて親切!!ジェントルマンだなぁ。シンガポール人は女性に優しいなぁ。

「大丈夫です、小降りですから」

とお断りすると、

「ももちゃんが風邪ひいちゃいけないから!」

とな。

.........

ももちゃんかい。

まあ、女性ではあるが(笑)

なんともほのぼのとした、ある日の午後でした。

写真は、著名な日本人オペラ歌手の方へのギフト。

コンサートの後にお部屋に戻られた際にテーブルに置いてある、というサプライズだそう。

香りのいいもので、パステル調で柔らかく、でも華やかに。

というオーダーでした。

花材が揃ってよかった、ホッ。

 

 

back