福はうち

芍薬の季節の到来と共に、新しい家族をお迎えした我が家。

レッスンに頻繁にご参加くださっている方々にはすでにご紹介済み。

福ちゃん、という柴犬です。

ちょっとおばかで、おばかだからこそ素直で躾がしやすく、

穏やかで、天真爛漫。

なんと、犬として非の打ち所がないようにも思える福ちゃんですが・・・・。

ちょっと顔が怖い(笑)

色が濃い子な為、口の周りが泥棒のように黒く、

目も鼻も眉も大きくて濃い。

暗がりにぬっと現れたら、どこの野良犬かと思ってしまいそうな子なのです。

純血、柴犬ですが!!

と、いうことで、先日早速生徒さんのお子さんを泣かせてしまいました・・・。

我が家では、

ももちゃん(右)中国人、ふくちゃん(左)は沖縄人と、呼ばれています・・。

今後とも、私を含め、ももちゃんと福ちゃんを何卒宜しくお願いいたします。

お花は、今年最初に束ねていただいた芍薬。

もう間もなく、ディプロマへ進まれる生徒様の作品です。

芍薬にスモークツリー、ビバーナム、バジル、雪柳。

香りの良いブーケになりました。

 

 

 

 

 

 

 

back